• HOME
  • 診療科目
  • 矯正

矯正

矯正のお話

悪い咬み合わせ(不正咬合、歯列不正)を正しく咬み合わせるようにして、
きれいな歯並びにする歯科治療です。矯正装置を使用して歯やあごの骨に
力をかけ咬み合わせを治していきます。

不正咬合の問題点

  • 食べ物が上手く咬めない。
  • 虫歯になりやすい。
  • 歯周病になりやすい。また歯周病の進行を早めることがある。
  • 顎の関節に負担をかける。(顎関節症)
  • 修復物の製作を難しくする。
など外観をよくするだけでなく、さまざまな問題を解決することができます。

山口歯科医院で考えていること

長期間にわたる矯正には、痛みが出たり、
矯正バンドが外れたり偶発的なことが起こることもあります。
歯並びが比較的容易に動かせる方を除いて、
基本的には常時フォローの可能な矯正専門医をケースに合わせてご紹介しております。
また、歯並びの治療だけでなく修復物やインプラントなど複雑な設計が必要な場合には、
多種の専門医が連携を組んで総合的に動かす量や手順を決めていくことになります。
多くの考え方や方法を患者さんにご提供できるだけでなく、
セカンドオピニオン(第2の意見を聞く)を行うことで治療の不安や術後の予後の不安などに
対応しやすいことが利点です。
歯並びに対してお気軽にご相談してください。
山口歯科医院メールでのお問い合わせ
※日曜・祝日は休診です  ※初診・急患 随時受付ております